2007年01月

2007年01月30日

えーっと、26日から4日間、福岡へ行ってきました。

そんなに忙しくない時期なので、
「正月も帰ってなかったし・・・」
と軽い気持ちで、2週間ほど前にゆゆゆ姉さん(←嫁)と計画をたてました。

すると、どうでしょ。


飛行機とかホテルとか予約して、(繁華街で友人達と飲んだくれるため、毎年一泊はホテルに泊まって、実家に帰ります!)友人達に連絡して・・・
あとは、出発を待ちましょ!



と、どうでしょう。
あれよ、あれよ・・・と仕事の電話。

29日の夜、東京に戻って来る予定ですが

30日 某CMの記者発表会
2月2日 某ホテルでの表彰式
2月7日 某企業の新製品発表イベント
2月10日 某ビデオのスタジオ録音

という、本番が控えている・・・


ぎゃはは(笑)。。。

どうしよう(涙)


とりあえず、正直に福岡に行く日程を告げて
「ノートPCは持っていきます・・・
 その他の事は、うちのHがやりますので・・・。」

っちゅう事で、ロケハンとかテクニカルスタッフさんとの打ち合わせなどは、H君に任せて、無事出発する事となりました。



さてさて、今回のゆゆゆ姉さん(←嫁)と二人旅はどうなったのでしょう?

続きは次回!

at 11:30 
とんでも紀行 

2007年01月23日

今日は久しぶりに事務所へ。


お昼ごろ起きて、ブランチ。
ゆゆゆ姉様(←嫁)特製うどん。


udon.jpg



僕はホントに麺類が大好き。
パスタもラーメンもちゃんぽんもそうめんも…
中でも、うどんが一番好き。

本日のうどんも福岡から送ってもらった九州うどん。



福岡のうどんって、讃岐とかと全然違って、やわらか麺。
コシがなくて噛まずに飲める感じ。


聞くだけだと不味そうに感じますが、実際に食べると無茶苦茶美味いですよ。
知り合いが
「福岡行くけど、どこのラーメンが美味い?」
って聞かれても
「うどんを食べてみて下さい」
と答えてます。


事務所に着いて、メールチェックなど一通り終われば、先月購入したW44S(携帯)の研究。

トップ画面とメニュー画面をAPPLE OSX風にカスタマイズし、一段と輝いていたのですが、どうしてもMacからムービーを転送出来なかった。
ソニエリなので、どうしてもWin用に作ってある。

フムフム…
色んなサイトで「出来ますっ」て書いてあるので、Macからでも出来るはずなのですが…

ってのが、先週まで。。。



しかーし…
本日見事にムービー移植成功!
パチパチ…

みんなに絶賛される!


まあ、ちょっとマニアックな話ですが、うちの事務所ってそんな会話ばっかりなもんで…



夕方近くなり、西麻布の某カリスマ美容師の店へ。


カットして、カラーリングして…




ここで、大問題が発覚!
某カリスマ氏、うすら笑みを浮かべて
「ここハゲてるよ。」
「うそっ~~~~~~~~!」

なんと円形脱毛症になってました!


某カリスマ氏
「大丈夫、大丈夫。
 これストレスとかからくるだけで、もう生えてきてるから。
 来月には直ってるよ。」

との事。
心配いらないって言われてもねえ。



もう、毛が生えてきているので、12月くらいに出来たんじゃないかと。
円形脱毛症って、結構多いらしい。
でも、気にするといけないので黙ってたりするそうで。


ストレスとかが原因だそうで。


大体、2ヶ月くらい前のストレスや疲れが症状に出るそうで。


12月の2ヶ月まえ…
そういえば、絶好調に忙しかった。

徹夜続きで台本書いて、出演者が骨折って降板したり、直前で思いっきり台本書き直しとか…


もう、生えてきてるから大丈夫って事だから気にしないようにしよう。


帰って、ゆゆゆ姉様(←嫁)に観てもらっても
「全然わからないよ!」
って言われたし。



気を取り直して、本日のゆゆゆ飯


tsukemono.jpg



まずは、お漬物!

うちは、先にお漬物3~4種と酢の物なんかを先につまみます。
ビール飲みながら、チョイチョイっと。

その間に、メイン料理を作ってくれる。



本日は、豆乳鍋!


tounyuu.jpg


yasai.jpg


えのきとセリと三つ葉と…なんだっけ?
あと、豚肉とか豆腐とか…

しゃぶしゃぶっぽく頂きました。


yuzu.jpg



鍋には欠かせない「ゆずぽん」

これ、樹齢100年以上の柚子の木からとれる柚子から、手作りで作る「枯木ゆずぽんず」というもんです。

ビックリするほどの香りの良さ。

是非一度ご賞味あれ。
ホントにお薦めです。



まあ、そんなこんなで、程よく酔っ払い。

気づくと、ゆゆゆ姉様(←嫁)とジュラン(←愛猫)の姿が見当たらず。


ベットルームへ行ってみると


bed.jpg


二人仲良くオヤスミ中でした。
ジュランにちょっと睨まれましたが(笑)

「邪魔するニャ~!」

at 23:41 
とんでもな日々 

2007年01月22日

またまた、ビデオの話が続きます。

本日は、撮影した映像達の中からどのシーンを使うかの選定に行ってきました。



1カットにつき、OKテイクとバージョン違いを2~3テイク。
バランスに合わせて、どっちかにしようと思って、多めに撮ってたもんで。

やっぱり、いらないかもと思いながらも、多めに撮っておいて正解でした。
つなげてみると、あれっ?ってのがあって、バージョン違いをはめてみて、納得ってのが数カットあって。


撮影の際に、誰に言われたわけでもないですが、バッファーを考えて演出構成を創っていくってのは、映像もステージも一緒かな。

良かった良かった…


選定作業と言っても、今日は製作会社さんのモニターでチェックするだけ。


sn380041.jpg



このソファーに座って
後ろにいる制作さんが

sn380043.jpg



このシーン ○カットあります。
まずはOKテイクから行きますね!

と次々に見せてくれて、


「こっちでお願いします。」
「ここ、別バージョンに換えてもらえます?」

って言うだけなんですが。


だって、膨大なビデオを今日僕が行くまでに全部リスト化して、使えるとこだけ抜き取って順番に観れるようにやってくれてるんですよ。
ほんとに感謝感謝です。

素人なのに偉そうに指示だけしてすみませんねえ。





先日、撮影もあらかた終わって、ホット一息と思っていたら、これからが大変なようで…

今日僕が選んだシーンをオフラインで繋いだのを、来週チェックして再来週スタジオで、ナレーション部分とアテレコ部分の録音。
翌週MA。
その後、本編となるらしい。

結構映像って大変ですね。



今日の作業がほぼ終わり、プロデューサーをはじめ、編集スタッフさんと雑談をしてたら、P様から
「これから、もっと映像の仕事やって下さいよ。
 その辺の監督よりも面白い映像作ってますよ。
 いつか、一緒に映画作りましょうよ!」
と嬉しいお言葉をいただきました。



P様曰く、今は編集技術がすごく進んでいるので、そっちでやっちゃおうとする監督が多いらしい。
出演者さん達を盛り上げて、いい状態で撮影をしようとする監督って少なくなってきたそうで。



こっちは、出演者達のワガママを聞きながら、オダテテオダテテ最高の状態でステージに上げてあげるってのが染み付いているもんで。。。



まあ、ステージが好きなので映像メインに進むつもりはないですが、旨く両方やれたらいいなと。
ラスベガスとかでは、映像とライブが絡み合ったカッコいいステージってたくさんやってますしね。

at 22:38 
とんでもな日々 

2007年01月19日

朝9時に某スタジオ入り。

撮影スタッフの皆さんは、セッティング真っ盛り。
何時から入ってるんでしょ。
お疲れ様です。

プロデューサー様がそれぞれテクニカルのチーフエンジニアの方々をご紹介してくださる。
「すみません。
 ステージ演出が専門で・・・
 映像監督やるの初めてなので・・・
 色々とご迷惑するかもしれませんが、よろしくお願い致します。」

ひとりひとりに丁寧にご挨拶。
何事も、はじめが肝心。
だって、新人ですからね!

「大丈夫ですよ。
 心配しないで下さい。」

皆さんの暖かい言葉(涙)


全編フルCG加工するので、クロマキー撮影。


studio.jpg



こんなんです。
緑の部分にCGの背景が重なる。

なので、緑の服を着るとそこだけ透けて見えちゃう不思議な現象を体験出来る。
セッティング終わるまで、やることないし・・・遊んでよっ

と思っていたら、いろんな人がいろんな事を聞いて来る。
スタイリストさん
たくさんネクタイを持ってきて
「部長のネクタイはどれにします?」

メイクさん
「○○さんの髪はアップにします?」

カメラマンさん
「今、7mmくらいですけど、このサイズでいいですか?」

出演者さん
「この台詞なんですけど・・・」

ふぅ。
当たり前の事だけど、バシバシと決断を迫られる。
そして皆さん
「監督!監督!」
って呼ぶから
「僕ですか?」
と、変なやり取りとなる。

すみません。ホントに。


まあ、どうにかこうにか30分おしで撮影START!!


監督素人でも、周りがプロなので、心配していたよりも順調にシーン撮りが進む。


よく、メイキングビデオなどで
「Ready...Action!! カチンっ!」
てのは、見た事あるのですが、さすがに恥ずかしく
「よーい・・・・スタート!」
となる。。。

これでも、大声で言うのは恥ずかしいんですよ。


とはいえ、恥ずかしがっている場合でもないので、
「よーい、スタート」
「OK!」
「チェックしまーす!」
の連続作業をこなす。

撮影には何度も立ち会った事があるので、見よう見マネで・・・

数カットこなすと、段取りも把握して
(ホントに段取りなんて知らなかったので・・・)
無事、お昼休憩を迎える。

らんらんランチ!
制作さんに、「是非」とお願いしておいた炊き出しのカレー!
ちゃんと別スタジオに準備していただいてました!


retsu.jpg


給食みたいにならんでならんで
出演者もスタッフもスタジオさんも、みんな一緒!
30人以上で一緒に食べるのでホントに学校みたい。


トッピングはヒレカツとエビフライと鳥の唐揚げ取り放題!

添え物はらっきょうと福神漬け!

img20070119.jpg



懐かしい味の、おいしいカレー!
やっぱり大鍋はいいですね。

スタッフの皆さんや、初対面の役者さん達ともすっかり打ち解けて、午後の撮影は一段とスムーズに!

NGシーンなどで、みんな笑う余裕も出てきて


一時間おしで19時終了。


出演者さん達が
「飲みにいこう!」
とうるさいので、片付けはスタッフさんにお任せして、お気に入りの焼き鳥屋へ!


楽しい一日でした。

しか~し、まだ始まったばかり。
締め切りは3月末!


みなさん、がんばりまっしょ~!

at 14:43 
とんでもな日々 

2007年01月17日

長々と引っ張って参りましたが、明日から某ビデオの撮影がスタートします!

とりあえず、明日朝9時に某スタジオ入り。
全編CG処理するので、ほとんどそのスタジオがメイン。

グリーンバックで撮影するんですが、最近のCG技術っちゅうのはすごいですね。
実写???って風景ですよ、全く。

だから、オープンカフェでのカップルのシーンなんてあるのですが、セット組まずに、ロケにも出ずに撮影出来てしまいます。
すごいでしょ。
出演者もほとんど知ってる顔なので、初ビデオ監督作品ですが、そんなに緊張せずに行けそうです。
良かったキャスティングまで引き受けて!

ただ、周りのスタッフさん達が
「監督!監督!」
って呼ぶんですよ。


これが困る。

だって自分の事だと思えませんもん。
柄にもないし・・・


まあ、早く名前を覚えてもらうように頑張りますよ。


だって、作品を撮ってるという感覚よりも、教えていただきながら、やらせていただいているって感覚ですからね。


だって、絵コンテなんて書いた事ないので、全て文字で台本にカット割り書き込んで、あとは口で説明してカメラマンさんに分かってもらう。
そして
「すみません、無知で」
と先に謝る!

だって、ステージとは全然違いますからね、同じ演出でも。


とりあえず、明日から撮影開始!

あっ、そうそう。
お昼は、お弁当じゃなくて、大鍋のカレーにしていただきました♪

だって、憧れるじゃないですか、スタッフと出演者と大勢で鍋囲んで食べるの・・・
TVとかで「そんなロケ風景」観た事あるし。
はいっ、素人丸出しです!


とりあえず、初めての映像作品です。
頑張りまーす!

at 22:11 
とんでもな日々