2006年08月

2006年08月25日

とりあえず、一区切り!
今日、締め切りだった某医療関係ビデオのプロットを書き上げて、メールで送信!

やった、解放。。。
8月はじめから、毎週の様にいろんな締め切りが重なったもんで、日記も更新せずに。。。
だって、仕事以外で文章考えるのもう嫌になって(笑)


今夜はこれから深夜のドライブです。
というのも、ちょっと用があって ゆゆゆ姉様(←嫁)の実家で週末を過ごす事になったからです。

なんか日本語がおかしい。
まあいいや。


んっ?
もしかして、8月になって初めてのお出かけ?
ギャー、なんちゅう夏だ!

海が恋しい、山が恋しい。。。
でも来週火曜日も本番が。。。

at 22:20 
とんでもな日々 

2006年08月16日

AM5:30くらいまで起きていたので、さすがに今朝は眠かった。

朝8時に目覚ましをセットしていたが、鳴ったことすら覚えてない。
8時30分頃、
「いい加減に起きないとしらないよ!」
と、ゆゆゆ姉様(←嫁)に怒られる。

どうやら、何度も起こしててくれたらしい。
ダラダラと準備して、駅へ向かう。
今夜、夫婦共々、某家のパーティーにお呼ばれしてて、お酒を飲むことになるので、素直に電車で出勤。

駅について、んっっ?
人が少ない・・・

暫し呆然。
世間はお盆休みなんですね。
自分に関係ないので・・・


ドア付近に立ち、カバンから文庫本を取り出す。
僕は基本的に座りません。
お年寄りが来て
「どうぞ」
と席を譲るのが恥ずかしいから。

隣の駅につく。
この暑い中、パリっとしたジャケットを羽織った女性が乗って来る。
仕事出来ます風のOLさん。
カバンから「日経新聞」を取り出して、難しそうな顔。


僕はいつものごとく、短パンとTシャツとスニーカー。
読んでるのは、ゆゆゆ姉様(←嫁)に借りた「山田詠美」の短編。


僕が聴いているのは、iPod Shuffle。
彼女は、iPod nano。


朝から妙な敗北感。
すまん「山田詠美」

at 14:49 
とんでもな日々 

2006年08月15日

本日午前中締め切りだった、某下北沢付近で活動中のアイドル(ドラマ観てないので詳しくは知らん)出演の台本を11時に書き上げる。
パチパチ・・・

ゆゆゆ姉さん(←嫁)がうどんを作ってくれる。

11時30分
「30分寝るから、12時に起こして!」
と、ゆゆゆ姉さん(←嫁)に頼んで、ベットルームへ。

13時30分頃、慌ててゆゆゆ姉さん(←嫁)がベッドルームへ駆け込んで来る。
どうやら、ジュラン(愛猫)とソファーで寝ちゃって寝過ごしたらしい。。。
ははは。。。(苦笑)

急いで事務所へ。

メールチェック&頂いた電話の返信など。。。

15時
11月のステージ出演者達のプロフィールなどをチェックしながら、リハなどのスケジュール調整を頼む。

16時
9月・10月にある全国七大都市ツアーの舞台監督さんとリハなどの打合せ。

17時
来年春完成予定の医療用ビデオの構成を書くために資料集め。

18時
10月の某展示会のステージ構成案の打合せ。


こんな状態が続いてて日記の更新なんて出来ませんでした。
ハッハッハッ。。。
こんな状況って嫌いじゃないです。。。


今年の夏は海も見てないなあ。。。
8月って暇なハズなのに。。。

at 18:48 
とんでもな日々 

2006年08月04日

面白いアイデアが浮かばない。
ただいま、6本の仕事が進行中。
とりあえず、締め切り近いやつからでも書いて行かなきゃ!

朝からパソコンに向かって、書く気満々を装ってみたけれど、思いつかないものは思いつかない。
仕方がないので、机の掃除をしてみた。

なんで今頃掃除?
と、自分に質問。
他にやらねばならない事がたくさんあるのに。。。

机が片付くと、いつもは気にならないところの汚れが気になる。

ウェットティッシュで拭いてみる。
他のところも気になりだす。

デフレスパイラルの様な悪循環。。。


とうとう気にしては行けない部分の汚れが気になりだす。
色々と手を替え品を替え、拭いてみるが奇麗にならない。
禁断の行為に出てしまう。
解体。。。


key.jpg


そうです。
いつもは気にならない、キーボードの隙間のゴミが気になって気になって。。。
エアダスターも効かず。。。
結局全部バラして、ひとつひとつ磨き上げました。
所要時間3時間。

ピカピカのキーボードでご満悦!
すると、お腹が空いてきた。
煮詰まったときは気分転換!
と、外に出る。
暑い。。。

事務所に戻って涼んでいるともう15時過ぎ!
「何してるんだ、自分!」

「締め切りなんて、破るためにあるんだー!」
と強気の独り言を言ってみるが、あまり効果なし・・・
早く、書かねば・・・
自信喪失。。。


いつもの台本書きはじめの光景です。。。
何年経ってもかわりません。

at 15:12 
とんでもな日々 

2006年08月03日

先ほど、打合せをしてきまして。。。
またまたヘンチクリンな仕事をいただきました。

今年の冬に、都内の小学校の体育館で芝居をやってくれと。
あらまあ、また突然。。。

小学校と言っても、ホントの小学校ではなくて、廃校になった学校を映画やドラマなどの撮影のために残してある学校ですが。。。

まあまあ、とりあえず内容は?

簡単に言えば、今度の冬に新しい子供向けのおもちゃが新発売されるそうです。
そのメーカーさんと子供向けの雑誌を作っている出版社さんが
「じゃあ一緒にイベントなんかやりましょか?」
となったそうで、その雑誌の読者から抽選で○千名様イベントご招待ってなもんで、即売会があったり、新商品の展示があったりと。。。

んで、ステージでその雑誌のモデルっ子達のファッションショーとかお芝居とかやったらいいんじゃない。
って話が出たそうで・・・
じゃあ、都合のいいやつがいるって事になって、その場にいた数名が僕の事をご存知で、あいつだったら面白い事やるだろう。
って話になったそうです。

はい、僕が都合のいい演出家です。
ファッションショーから学園コメディーまでっ!
はあ(ため息)
思い出して頂いただけ嬉しいのですが。

しかしモデルっ子達は芝居出来るのか?
先生役は、某お笑いグループさんに頼むので心配はしていないのですが。

ここでプロデューサー様に質問をしてみました
「これってコテコテにコメディーにしていいんですか?」
「お笑いだから君にかわったんだよ。」
「んっ?」

スポンサー様が大手おもちゃメーカーさんなので、キャラクターショーとかやってる会社で仲いいところがあるので、そこのステージ班に頼もうと言う事になっていたそうで。。。
そこの会社の方も僕の事をご存知で、
「お笑いだったら演出はそっちに任せましょ。」
となったそうで。。。

僕はお笑い班か?

とりあえず、来週中くらいにプロット提出して、とっとと台本書き始めないと。

帰りにプロデューサー様
「普通に面白くしてくれればいいから」
と一言
「普通?」
「あんまりやりすぎないでいいって事。
  相手は子供だからね。
  シュールな笑いとかブラックな笑いとかいらないって事!」

僕ってどんな風に思われてんでしょ?

それにしても、最近の小学生って。。。
小学生の友達なんていないし。。。
女の子メインだそうだし。。。

at 17:00 
とんでもな日々